失敗例|国際線って液体は手荷物に入れちゃだめなの?

ハワイ母娘旅

いつまでもエネルギッシュに人生を楽しもうと思い、認知症の予防のためにも手や頭を使うことを意識してみたら、メイクやお出かけが前よりもっと楽しくなりました。
主に、美容やお出かけについて書いています(^0^)
ベアミネラルのメイクと格安ハワイ旅が大好きです。

********************

国際線の飛行機に乗るときには、機内持ち込み荷物にしてよい液体の量が限られています。

その決まりを知らなかった友人はシャンプーや整髪剤などをその場で捨てることになりました(><)

知らないまま当日を迎えると、こんな風に出国直前にアタフタするのでしっかりと抑えておきましょう。

持っていく化粧品は手荷物と預ける荷物に分けて用意します

まず、手荷物として機内に持ち込める荷物の大きさは、乗る航空会社のサイトで確認しておくと安心です。

私の場合は今回はユナイテッド航空を利用するので、こちらに詳しく載っています。

そして、手荷物は大きさだけでなく持ち込めるものと持ち込めないものがあります。

手荷物に入れる液体の量と袋の大きさに決まりがあります

ハワイを含めアメリカへ旅行するときの手荷物には、液体に関して次のような決まりがあります。

米運輸保安局(TSA)により、旅行者1名につき3.4オンス(100ml)以下の容器に入れた液体、ジェル、スプレー類を、縦19.1cm×横20.3cm程度の透明な密閉式の袋に収納して持ち込むことが許可されています。

透明な密閉式の袋は、出国検査のときに手荷物から出しておきます。別に検査を受ける必要があるのですね。

私が用意した手荷物に入れて持っていく化粧品(液体)などはこれで全部です。試供品など小さいものが便利ですね。↓↓

袋に入れるとこんな感じです。↓ ↓

オロナインや口内炎の薬など、必要な場合は忘れないようにこの袋に入れて持っていきましょう。

精油を持っていくの?と不思議ですか?私はマスクに精油をポトンと1滴、それを機内で付けて寝るのです。風邪予防や保湿のためです。今回はプラナロム社のユーカリ・ラディアタを持っていきます。

手荷物は、飛行機を降りて預け入れ荷物を受け取るまでに必要なものだけでOKです。(ですが、この中のクレンジングオイルは5日分です。)

日焼け止めは「もうすぐ無くなる~」っていう量のものを入れています。飛行機を降りる前に顔と首と腕に塗る量があればいいので。

それから、「マスカラを液体だと思ってなかった(><)」と聞くことがありますが、忘れずにこちらに入れましょう。

手荷物に入れる液体以外のもの

化粧品も含めて、液体以外の手荷物は一部ですが写真に撮りました。

飛行機を降りる少し前にササッとメイクするために化粧品は手荷物に入れておきます。

空港を出た途端に、めちゃくちゃ強い日差しを浴びるので、日焼け止めだけでも塗っておかないと焦げてしまいますので。

チェックインまでに観光する場合の荷物

今回は、朝の7時に着陸予定で、チェックインが15時からとなっています。

旅行会社の人に空港から直接ホテルのお部屋までスーツケースを運んでもらえることになっているので、私たちは午前中の早い時間から観光に出かけられます。

したがって、チェックインをするまでは機内に持ち込んだ手荷物だけをそのまま持って周ります。

手荷物の方に1日目の観光に必要なものを揃えておくことで、飛行機を降りてスーツケースを受け取ったあと、空港やワイキキでスーツケースをひろげなくても済みます。

財布には現金(ドル紙幣)のほかにカードを入れておくとよいです。チェックインのときにデポジットを取られる可能性もあるからです。たいていホテルのフロントでは、パスポートとカードを提示するよう求められます。

あ、上の写真でチークとマスカラがとっても小さいことに気づかれましたか?チークも口紅のように繰り出して使うんですよ。

これらはローソンに売っているインテグレートのものです。動画も可愛いです。(22秒間)

上記以外の手荷物全てはこれだけ

写真に写っていないものは以下の通りです。

  • パスポート
  • スマホ
  • 旅行行程表(旅行会社から送られてきたもの)
  • エコバッグ
  • エアーピロー
  • ハンカチ
  • 飛行機の中で履くスリッパ
  • カメラ
  • 充電器

もしも何か忘れ物をしても、だいたい現地調達ができるので、神経質にならなくても大丈夫です。パスポートだけは忘れちゃだめですけどね。

液体に関しては、私の友人のように出国の直前で焦らなくて済むように、量を守って荷造りしましょう。

充電器は容量の大きいものはNGです。航空会社のサイトでどれくらいの大きさまで持っていけるか確認しておくと安心です。(私は、ドイツ旅行のときに、「別室で調べられた」経験があります。どう見ても充電器なんですが、爆弾?っていう疑いが!?)

ハサミは小さいものを持っていると便利です。タグを切りたいとき、袋を開けたいときに使います。

以上参考になればうれしいです。