Hevenly Island Lifestyleとアラモアナセンターのラナイとビール店でのランチ

ハワイ母娘旅

いつまでもエネルギッシュに人生を楽しもうと思い、認知症の予防のためにも手や頭を使うことを意識してみたら、メイクやお出かけが前よりもっと楽しくなりました。
主に、美容やお出かけについて書いています(^0^)
ベアミネラルのメイクと格安ハワイ旅が大好きです。

********************

3泊5日間の母娘ハワイ旅でのランチは合計3回しかないわけです。

当然、食べる場所に妥協はできません。

よくよく考えて、今回はこの3件に決めました。

  • Hevenly Island Lifestyle
  • アラモアナセンターの出来たばかりのフードコート「ラナイ」
  • ワイキキブリューイングカンパニー

それでは、それぞれのお店についてご紹介していきます^^イケメンがカクテルを作る動画も公開中です。

Hevenly Island Lifestyleのロコモコは最高

Hevenly Island Lifestyleは、Tギャラリアから1本ダイヤモンドヘッドよりの通りにあります。画像の中の矢印はTギャラリアの正面ではない出口からカフェまでの道を示しています。1分くらいで着きます。カフェの入口はシーサイドアベニューにあります。

お店の入口、素敵ですね^^

入ってすぐのところでやさしそうな女性に笑顔で人数を聞かれました。奥から出てきた別の女性にすぐに案内され、日本語のメニューをくれました。

私たちはロコモコとフルーツの盛り合わせとスムージーとアイスティーを注文しました。

ロコモコはソースの味がとてもさっぱりしていて、ショウガが効いていました。お米も五穀米のような感じでした。ヘルシーなイメージがお店の名前からもうかがえますね。

ハワイ産の食材を使っているそうです。店内はスタイリッシュで可愛いインテリアでした。

スムージーがめちゃくちゃ美味しくて、大容量なのに残さず飲み干しました^^本当に大満足のランチでした。

店員さんが親切で常に笑顔だったのも好印象です。また来たいな、と思いました。

アラモアナに新オープンのラナイでマハロハバーガーいただきました

アラモアナセンターの2F、ダイヤモンドヘッドウィングに新オープンしたフードコートは「ラナイ」という名前です。

ラナイとはハワイ語で、ベランダやテラスのことです。

ラナイには店舗がたくさん入っていて、どれも美味しそうで迷いました。座席も450と、とても広くて解放感もあります。

入っているお店は、

  • アガベ&ヴァイン・・・クラフトビールが飲める~
  • アヒ&ベジタブル・・・アヒ(白身魚)はハワイ産
  • BRUG・・・北海道で人気のあるパン屋さん、安心な材料
  • ダ・スポット・・・多国籍料理、スムージー多種
  • ハイティー・カフェ・・・マウイ島にあるお店でスムージー、タピオカドリンクが豊富
  • アイクズ・ラブ&サンドイッチ・・・オーダーメイドのサンドイッチ屋さん
  • マハロハ・バーガー・・・グラスフェッド(自然の牧草を食べて育った)の牛肉だけを使用したオーガニックバーガー
  • そばや・・・リンガーハット系列のお店、ラーメンもあります
  • 鉄板焼きファーマー・・・鉄板焼き
  • アンクル・クレイズ・ハウス・オブ・ピュアアロハ・・・シェイブアイスやアイスクリーム
  • おむすびカフェいやす夢・・・おむすび屋さん

お店はこのほかにもあるかもしれません。

エリアも2107年12月の時点では全てができあがっていない感じでした。

私たちは、通路に出て、風に吹かれながらマハロハバーガーをいただきました。

この日は、アラモアナ1階のFAMOUS footwearでコンバースのスニーカーを買った娘。

大荷物だったので、私は席に座って荷物を見ていて、娘に注文してきてもらいました。店員さんが日本語ができる人で注文が楽だったと言っていました。母は外から激写( ´∀` )

テリヤキは味が濃い目でした。飲み物はどうしてもココナッツウォーターが飲みたかったので、別の場所で購入したものを飲んでいます。このココナッツウォーターは日本でも買えるし、いつも飲んでいるのに、なーぜーかーハワイで飲むと倍オイシイ気がするのは私だけでしょうか。

外の席の横に、スタイリッシュな看板が。壁が木なのも素敵でホッコリしますね。

あれ?娘のハンバーガーの写真がみつかりません。撮り忘れたようです(><)レシートを見るとロコモコバーガーを食べたようですね。これが、一番人気のバーガーのようでした。

マハロハバーガーのバーガーは、お肉が「にくー」って感じがして、ジューシーで美味しかったです。

ワイキキブリューイングカンパニーでごきげんランチ

ワイキキの地ビールを飲もうと思いこの店に行ってきました。

ワイキキブリューイングカンパニーは、レアレアトロリーでホテル・ラ・クロアで下車し、350mくらい歩きます。ヒルトンハワイアンビレッジからも5分くらいです。

こちらは入口の写真です。すぐ右隣にもお店があって間違えそうになりました。

店の半分がオープンエアになっていて、とても開放的♪明るい店内を外からチラ見してワクワクしました。

写真を撮ってもいいかと聞くと、このポーズ^^イケメンだぁ(*´▽`*)そして、この樽の大きいこと!ここで作られているんですねぇ~。

注文したのは、「サンプラー」で、4種が少しずつ飲めます。アンバーエール、ペールエール、へフェヴァイツェン、ポーターを注文しました。たぶん^^;

ヴァイツェンは私の大好物です。白ビールです。甘くておいしいんですよ。(左から2番目です)

一番左のアンバーエールもとてもおいしかったです。香ばしい味でグイグイいけちゃいます。

後ろに映っているTシャツもすてきでした。種類が多くて見ているだけでも楽しめました。次回は1つ買って帰ろうかな。

お料理は、サラダを注文しました。丁寧に作ってくれたんだなぁ~と感じました。チキンのソテーが乗っていますが、かかっているソースのお味もとてもおいしかったです。2人で食べるにはちょうど良い量でした。

カウンターの周りの様子も分かり、イケメンがカクテルを作る様子が見られる15秒動画はこちら。

この席から後ろを向くとこんな感じです。ちょうどお昼だったので、太陽ギラギラで明るくて暑かったです。だから直射日光を浴びないお席(カウンター)を選びました。

お食事をした場所はどこも素敵で、他にも何店舗かあるので、他の記事で書きたいと思います。

どうぞ参考になさってください。