早く始めるべきだった!簡単に美肌になれる方法

美容

いつまでもエネルギッシュに人生を楽しもうと思い、認知症の予防のためにも手や頭を使うことを意識してみたら、メイクやお出かけが前よりもっと楽しくなりました。
主に、美容やお出かけについて書いています(^0^)
ベアミネラルのメイクと格安ハワイ旅が大好きです。

********************

今日は、「やっぱりやっててよかった~」と思っている、私が毎日欠かさずやっているお手入れ方法をご紹介します。
これをするとしないとでは肌の状態は雲泥の差だと感じています。

私も50歳を超えたころか、もう少し前から、お肌の悩みが深刻化しました。

お肌の脂がとても少なくなって、ツルツルお肌を保ちたい私にはかなり深刻な問題でした。
(50代の脂は、なんと40代の5分の1!)

もしも放っておいたとしたら、潤いなんてみじんもキープしてくれない、乾燥肌へとまっしぐらだったことでしょう。

だから、「あ、ヤバイ」と思ってすぐにお手入れを始めたのは正解だったと思います。

 

美肌を目指して毎日のお手入れをした結果からご紹介

この写真は今朝の”寝起き”の私です(無修正)。
現在50代半ばですが、自分の理想の肌は保てている感じです。
鏡を見て、思わずガッツポーズをしてしまいました。

同年齢の友人たちからは、会うといつも「化粧品は何使ってる?」とか
「私もまさこと同じのを使ったらツルツルになる?」と聞かれます。

「なにをやってもムダ」とか言って、あきらめていたら、この状態はキープできなかったでしょう。

でもやっぱりノーメイク写真は恥ずかしいなぁ(*ノωノ)

しかも寝間着がおっさん化しているし、、、。まぁ、多めに見てください^^;

さて、寝る前のスキンケアが起きた時の肌の状態を作っているわけですが、私が前の晩寝る前にどんなケアをしたのか、ご紹介します。
私は面倒くさがりやなので、本当に簡単なことしかしていません。

実は、だれでもできるワンステップのみなんです。
もし、あなたが面倒くさいケアに嫌気がさしていたら、この簡単な方法を知ると、きっと晴れやかな気持ちになると思います。

 

温まったお肌に塗るだけで朝までプルプル肌に

 

私は寝る前にはお風呂に入ります。
お風呂から出てお肌が温まっているところへオールインワンゲルを塗るだけで、夜のケアは終了です。

オールインワンゲルにも色々あるので、どれでもよいというわけではないのですが、私が愛用しているゲルは、肌なじみが良く、加齢肌には合っていると思います。

私は常々、「健やかな肌を保つためには保湿こそ一番大事」と言ってますが、私の使っているオールインワンゲルは、夜塗っておけば、朝起きた時にもまだプルプルに潤ってるんですよ。

保湿効果の持続という点において、私はこのゲルに格別な満足感を得ています。
私が今まで経験したものとは次元が違うと感じたほどです。

化粧水の後に乳液、そして美容液、そんでもってクリームで蓋をする、というプロセスはもう必要ないんだ!と思ったら、たまらなく嬉しかったです。
面倒くさいのは大嫌いですから。

そして、香りもとても好きな感じで、文章で表現するならば、「さわやかで軽い香り」というのがピッタリです。

目新しい凝った香りだと、最初は気に入るかもしれませんが、すぐに飽きるんですよね。

私は香りにうるさい人間で、夜寝る前に不似合いなキツイ香りのものは、絶対避けたいと思いますが、さわやかで軽い香りは静かに眠りたい夜にもピッタリです。

たしかに香りは二の次、と思う場合もあるかもしれませんが、顔に付けるものですからね。やはりさわやかなのはいいですね。

もちろん成分も大事ですから、成分表を見たのですが、申し分ないどころか、価格に対して見合わないと思えるほど充実していました。
当たり前ですが、お肌にいいものばかりの大集合です。注目の和漢植物成分も入っています。

それと、顔に塗った後、台所などで手を水で濡らした時に
ヌルヌルしてしまう化粧品が多いですが、このオールインワンゲルはそれもないところが気に入りました。

あ、それから、容器がプッシュ型なので、清潔に使えます。
ジャーに入っている化粧品は指やスパチュラを入れるので、どうしても菌が気になります。

いろいろ気に入った点を書きましたが、ずっと使い続けたいと思った理由は、やはり保湿力のすごさと成分のよいこと。

ところが、です。
どんなにいい成分を肌に乗せても、お肌の方がその成分をちゃんと利用できる力がないのでは勿体ないのです。

だから、お肌自体がゲルの有効成分の効果を出せる状態にするために、私は、週に2回の美顔器(1回5分だけ)タイムを設けています。

 

お肌は土台をしっかり鍛えることが大事

せっかく美容成分がたっぷり入ったゲルを塗っているのだから、存分に効果を感じまくりたいじゃないですか。

美顔器を併用することで、肌にいい成分がちゃんと肌の奥へ行き渡っていると感じることができます。
美顔器をしたあとに肌を触ると、モチモチしていて、肌が手に吸い付く感じがするのです。

さらに、2回3回と使っていくうちに、小じわが目立たなくなって、ツルツル感が増しました。

この感覚と出会ってしまうと、もうやめられません。
カサカサで皮がむけていた頃は顔を触ると凹んでいましたが、今では、触るたびに気分が上がります。

ちょっと大げさに言っているようにみえるかもしれませんが、正直心の中でファンファーレが鳴った、というか、
まぁ、ここまで効果があるとは思っていなかったレベルだったので、控えめに表現してもこうなります。

だって乾燥によりカピカピで、小じわも目立ち始めていた私の顔が、今では潤っているのですから。

肌の奥の方から鍛えられた表情筋がグッと肌の表面を持ち上げているような感じになったことで、小じわも目立たなくなったのでは、と思います。

私のダルダルだった表情筋たちが目覚めてくれて、ゲルの美容成分の効果に磨きをかけてくれたのですね。

ゲルと美顔器で土台がしっかりケアできると、その上に乗せるメイク用品の利点も思う存分に味わえます。

カピカピ乾燥肌だったころは、アイメイクもチークも映えず、ラメも悪目立ちしてしまって若作りにしか見えなかったのですが、今は肌自体にツヤがあるので、メイクもきれいに決まります。

お肌の土台にこそお金をかけて正解だったなぁ、と思っています。

お肌の土台をいい状態にしないまま、上に塗る化粧水や美容液を高額なものに買い替えたりしても、まったくの無駄になったことでしょう。

しかも、無駄なことに時間を使ったことも合わせると、どんなに凹んだか、、、想像すると怖いです。

 

私の使う美顔器とゲルに関しては以下の記事でお話ししていますので、ぜひ続けて読んでみてください。

同じ年の友達より若く見える秘密はハリを取り戻すセルフケア|リフティを使った感想

2017-12-28